恋肌の「全身脱毛62部位月額制」

今回、恋肌のプランをチェックしてみました。 恋肌は、 月額1,435円で全身脱毛できるということで、多くの人たちに支持されている脱毛サロンです。

 

「業界最安値に挑戦!」、やっぱりこんなキャッチコピーに、ならば行こうという人たちが多いのではないでしょうか。

 

2017年11月24日に、旧店舗名「ラ・ヴォーグ(La・Vogue)」という名前から、恋肌に変えて、より親しみのある脱毛サロンに変わりました。

 

 

月額1,435円で全身脱毛出来ることだけでも充分評価することができますが、プラスα12か月間無料ということです。

 

恋肌のプラン

 

恋肌の月額制のプランには、全身脱毛62部位月額制と、全身脱毛26部位月額制があり、1,435円(税抜き)と、1,019円(税抜き)という料金設定です。

 

公式サイトでも、推しは全身脱毛62部位の月額制です。 恋肌全身脱毛で脱毛可能なのは顔を含む全身62部位です。

 

 

そして、12か月間無料ということは、1年目は、支払いは0円で済ますことができるということです。

 

方法は、回数パックではありませんので、月ごと支払いになって、好きなときにやめれることもメリットです。若い人たちでも、すぐに脱毛処理をしようというモチベーションになることができます。
ただし、月額制のプランは、口座引き落としなので注意してください。

 

恋肌の料金プラン

 

恋肌がなぜ安いのか、もっと理由を追求する必要があるでしょう。脱毛処理をするとき、それぞれの脱毛サロンで違う機械を使用していたりして、どのような機械かも注目すべきポイントです。

 

恋肌の全身脱毛62部位月額制の場合、LVSという機械を使用していますが、それは1度に複数回発光する連射式です。施術の時間を短くできるメリットはありますが、この機械は熱を持ちやすいから、一回のショットで発熱をおさえる必要があります。ですから、例えば、シルキーライトUなどと比較して、効果か若干弱めです。シルキーライト2がいいというのなら他のプランを選んでください。

 

そして、全身脱毛をする人たちは、どの程度期間がかかるかという点にも注目する必要があります。恋肌は、全身脱毛を一回終了させるのに、12ヶ月期間を要することになります。

 

1回の施術で全身の12分の1ずつしか脱毛ができません。月額1,435円という料金は、とても安くていいのですが、期間がかかり過ぎてしまえば、それほどお得感は感じられなくなるケースもありますので注意が必要です。
そのような意味では、恋肌は、のんびりとした感じで、月々の負担をあまりかけたくないという人たちにおすすめの脱毛です。

 

全身脱毛をスピーディーに済ませたいという人たちには、回数制がありますので、そちらをチェックするのがいいでしょう。

 

どの脱毛サロンでも同じですが、脱毛前には、脱毛範囲の自己処理が必要です。 全身脱毛となれば、自己処理の範囲が広くて大変という思いも当然起こるでしょう。

 

ただし、恋肌は、無料でシェービングをしてくれる部位があります。うなじ・背中・腰・お尻部分は、無料でシェービングしてくれるということです。ただし、上記の部位以外は1ヵ所800円のシェービング補助費用がかかります。 VIOの3部位をシェービングというだけで、800円×3部位=2,400円かかってしまうので、お金をあまり使いたくないという人たちは、出来る限り頑張って自己処理をおこなうようにしましょう。

 

予約・キャンセル

 

恋肌を予約するのは、電話予約かWEB予約です。それぞれ店舗を確認して電話してください。予約キャンセルも同じく電話もしくはWEBからすることができます。

 

キャンセル期限は、 WEB予約は、前日18時までで、電話予約は3日前13時までです。予約キャンセル期限を過ぎると、施術回数が1回分消化扱いになります。

 

 

いかがでしょうか。やっぱり、受けたいときに、全身脱毛出来ることに大きなメリットがあります。恋肌は、若い人たちにおすすめの脱毛サロンです。その前に、みなさんが他の脱毛サロンとどう違うか比較してみることをおすすめします。

 

 

 

恋肌がおすすめの人

 

■お金をあまり持っていない学生さん

 

■のんびり脱毛処理をしたい人

 

■いつでも中止できる脱毛サロンがいいと思っている人
料金 1,435円(税抜き)
通うペース 全身脱毛を一回終了させるのに、12ヶ月
シェービング代 うなじ・背中・腰・お尻無料は無料
施術時間 60分?90分
解約について 解約に違約金は発生しません

 

 

メリット デメリット

メリット

・顔を含む全身62部位
・脱毛範囲が広い
・1,435円(税抜き)
・月々の支払いが安い
・いつでもやめることができる
・12か月間無料

 

デメリット

・LVSは発熱量がやや弱い
・全身脱毛を一回終了させるのに、12ヶ月期間を要する
・月額制のプランは、契約時に頭金を前払いが必要
・解約しても返金はない
・月額制のプランにはシバリがあり、数ヶ月は、月額料金を支払いしなければならない